G3予想

2/3 東京新聞杯 最終見解

投稿日:

ども。
今回は2/3(日) 東京11R 東京新聞杯(G3)の最終見解を発表したいと思います。

①上昇度指数

以下の通りです。



指数1位はタワーオブロンドン、2位はレッドオルガ、3位はインディチャンプでした。

【ご参考】
改めてですが、上昇度指数は以下の観点で見積もってます。
前走指数:前走のレース映像を見て、タイムと個人的な見解をアレンジして指数化
条件:前走と比較して今走の競馬場、距離、馬場状態、斤量がその馬にとってプラスするか?マイナスするか?を数値化
血統:前走と比較して今走の種牡馬の条件別成績(直近5年の複勝率)の増減を数値化
騎手:前走と比較して今走の騎手の条件別成績(直近5年の複勝率)の増減を数値化
調教:前走と比較して今走の追い切り本数、タイムを個人的見解で数値化
:前走と比較して今走の枠別成績(直近5年の複勝率)の増減を数値化
その他:「前走騎手が上手く乗ったよな」とか、当該レースで血統で計算できない要素(このレースはこの血統がよく絡む)、好きなor嫌いな予想家が本命にしてるなど他要素で盛り込みきれない部分を数値化
前走指数、条件、血統、騎手は週中間で公開しております

各ファクターを分析します。

②調教

調教(栗東坂路)で自己ベストを更新したインディチャンプが最も上昇度が高いです。前走(元町S)時も調教よく動いてたのですが、今回の方が数字も躍動感ある走りも含めて今回の方が上と判断しました。

その他前走より前進が見込めるのは美浦坂路で自己ベストを更新したサトノアレス、時計が良かったレアリスタです。

逆に前走より微妙な追切だなと感じたのはジャンダルムです。
それなりに動いてましたが、この馬は元々調教駆けする馬なので上昇が見込めるかというとそうじゃないですし、追切本数が少ないのが気になりました。

③枠

東京芝1600mは週前半の記事でも書いたように枠での大差はありませんので、大きな増減はありませんでした。

④その他

過去10年、前走GI以外で2桁着順だった馬はすべて馬券圏外となってます。
サトノアレス、ヤングマンパワー、ロードクエスト、ショウナンアンセム、リライアブルエース、レアリスタはその分マイナスです。

個人的に支持している予想家がインディチャンプを非常に評価しているので、上昇度は高くしました。

⑤予想まとめ(印)

人気ブログランキングへ
騎手と初関東が微妙ですが、調教を見る限り好調は維持してますし、個人的にはこの馬は将来的にG1と獲れるレベルだと思ってます。G1出走のためにもこのレースで賞金加算したいでしょうし、今回は2着以内に来る可能性が最も高いと思ってます。

〇タワーオブロンドン
ルメールへの乗り替わりはどう考えてもプラスです。ドン詰まりだったNHKマイルC以外が確実に脚を使ってますし、秋のローテがキャピタルS一回しか使えず順調さを欠いたことから今回上昇度は高く、好勝負は必至だと思います。

▲レッドオルガ
なんといってもこの馬の魅力は週中間の記事でも触れたとおり血統でしょう。それを裏付けするように東京での実績もありますし、評価は高くしました。気になるのは後ろ過ぎて届かない可能性があることだと思います。

△ロジクライ
上位評価馬よりも先行できる点が魅力です。外すわけにはいかないでしょう。

人気ブログランキングへ
この馬が穴馬だと思ってます。騎手も血統も悪くないです。調教本数が少ないのが気になりますが。。

△ストーミーシー
個人的には微妙だと思いし最下位人気ですが、上昇度指数が高かったので押さえます。

人気してますが、上昇度が低いサトノアレスとレイエンダは無印にします。

⑥その他

京都8R
私が一口出資しているアドバンスマルスって馬が出走します。
10か月ぶり+昇級戦ですが、調教めちゃくちゃ動いてました
必ず買われた方が良いと思いますよ!

京都11R きさらぎ賞
人気ですがヴァンドギャルドとアガラスが強いと思いますねー。
2憶7000万円の馬ダノンチェイサーは危険な人気馬じゃないですかね。
※この馬POGで指名してるんですけど。。

次回は東京新聞杯の回顧をUPします。

では!

-G3予想

執筆者:


comment

関連記事

no image

1/27 シルクロードSの穴馬と根岸S予想

ども。 以下の通りです。 シルクロードS 穴馬1 ラインスピリット 穴馬2 キングハート シルクロードSの予想(独自理論の上昇度指数)はこちら 根岸S ◎クインズサターン 〇サンライズノヴァ ▲ユラノ …

no image

1/27 シルクロードS(G3)と京都芝1200mの過去傾向

ども。 競馬鹿野郎改め「みょす」です。 何となくですがポップな名前にしたくて改名しました! 今回は1/27(日)に京都競馬場で行われるシルクロードS(G3)と京都芝1200mの過去10年の傾向を探って …

no image

シンザン記念(G3)前日時点の上昇度指数+最終見解

こんばんは。 毎週1レースと言いながら金杯どちらも外してしまったので リベンジでシンザン記念の予想も公開します! ①指数上位馬 1位 ミッキーブリランテ →前走未勝利ながら強い勝ち方 →過去の好走パタ …

no image

シンザン記念 穴馬

過去好走条件にハマるのはこの馬 ってリンクを初めて仕込んでみましたが、 自分でも探せないくらいランキング下位です(笑) ※330位くらいに居ました(笑) 要は「シャドウエンペラー」っす! もし当たった …

no image

中山金杯(G3)前日時点の上昇度指数+最終見解

こんばんは。 1/5開催の中山金杯(G3)の上昇度指数最終結果を 公開します! ①指数上位馬についてコメント 1位 エアアンセム →前走能力上位、2か月くらいの間隔で走る馬、 中山2000mも展開も合 …

どうも。競馬鹿野郎改めみょすです。ブラックタイド、ウインバリアシオン、バンドワゴンが好きな30代サラリーマンです。

前走の成績を数値化し、それに条件や血統や枠や調教などの前走からの「上昇度」を加えることで指数化した「上昇度指数」なる独自予想方法を使った予想を週1レース毎週完全無料で公開します!

    個人情報の保護について

    「http://myos-keiba-blog.site/」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

    個人情報の収集について

    利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

    広告の配信について

    当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
    DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。
    お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。
    その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

    ウェブサーバの記録

    当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

    免責事項

    利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。