レース回顧

2/3 東京新聞杯の振り返りと次走のヒント(きさらぎ賞の話も少し)

投稿日:2019年2月3日 更新日:

ども。
今回は2/3に行われた東京新聞杯を回顧したいと思います。

①事前予想

上昇度指数の最終版はこちらでした。

指数を踏まえての印は以下でした。
その根拠・各ファクターの上昇度分析については前回記事をご覧ください。

◎インディチャンプ
〇タワーオブロンドン
▲レッドオルガ
△ロジクライ
△テトラドラクマ
△ストーミーシー

今日Twitter(@keibakayarou)でも呟いてましたがインディチャンプは強いと思ってました。
相手はタワーオブロンドンとレッドオルガが絡む可能性は高いと思い、怪しい人気馬(サトノアレスやレイエンダ)が指数も低かったので、予想はすんなり決まったと思ってます。

事前のつぶやきはこんな感じです。

 

②結果

1着 ◎インディチャンプ
2着 ▲レッドオルガ
3着 無印サトノアレス

インディチャンプから馬連と3連複買ってましたが、残念ながらプライベート馬券は馬連だけ獲ってややプラスの決着でした。
netkeibaさんの「俺プロ」に参戦し予想を公開しているのですが、ここではサトノアレスが怖いなと思って買い足してたので3連複的中しました。
※まあバーチャル馬券なので喜び半減ですが。。

指数最下位のサトノアレスが3着でした。これは指数の改善ポイントですね。
逆にポジティブな驚きは穴馬で公開したストーミーシーが15番人気6着だったことです。
この指数の破壊力がいつか炸裂しそうな予感もありますね。

③次走へのヒント

インディチャンプ
中団から直線前が上手く空いて突き抜けました。
いやー。強いですねー。
ある程度流れた展開も味方しましたが、安田記念に向けて期待が膨らむ結果になったと思います。
本番も同条件なので大きな上昇度は見込めませんが、今回の指数であれば十分勝ち負けのレベルだと思います。
同じく東京新聞杯を福永騎手で勝った馬と言えばヴァンセンヌを思い出しますが、タイムも優秀ですし、当時のヴァンセンヌより実力は上ではないでしょうか?

レッドオルガ
やっぱり競馬はブラッドスポーツですね。きょうだい(クラレント、レッドアヴァンセ)同様東京マイルでしっかりと結果を残しました。次走は不明ですが、春の目標はヴィクトリアマイルだと思います。もちろんここでも好勝負必至だと思います。北村友騎手が騎乗するのであればそこまで人気しないでしょうし、ヴィクトリアマイルでも狙いたいです

サトノアレス
ルメール騎手からの乗り替わりや勢いがなくなったディープインパクト産駒はなかなか復調するのに時間がかかるので今回は思い切って無印にしてました。柴山騎手の好騎乗もありましたが、インから上手く抜けて惜しい3着。
やはりこの馬は東京では走ります。この馬も安田記念を目指すと思いますが、復調した分軽視するわけにはいかないと思います。
ポイントは次走誰が騎乗するかと枠だと思います。特に枠についてですが、この馬が東京マイルで好走しているときは1or2枠です。内枠に入れない時は評価を下げるべきでしょうね。

タワーオブロンドン
藤沢厩舎3頭の中でもこの馬に最も期待してましたが、キレ負けした印象です。この馬の好走パターンってスローの瞬発力勝負の時だと思うんですよね。それなりに流れると直線までに脚を使ってしまうイメージです。次走は不明ですが、展開次第では巻き返す可能性はまだあると思います

レイエンダ
道中最後方で上がり最速の脚を使いましたが8着と出番がありませんでした。マイルだと着いていくのに苦労するのかも知れません。次走距離延長だと見直したいと思います。ベストは1800~2000mですかね。

ロジクライ
結果的にハイペースに巻き込まれた印象です。能力はあると思いますので次走の軽視は禁物だと思います

④きさらぎ賞の話

ヴァンドギャルド軸で買ってました。で軽視してたダノンチェイサーが勝利。ダメダメな予想でした。

当日別レースの予想をブログやTwitterで公開することもありますので、よろしければTwitter(@keibakatyarou)やブログをのぞきにきてください。

最後に。
よろしければ以下URLをクリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ
※ブログランキングの順位が上がれば励みになりますので!

では!

 

-レース回顧

執筆者:


comment

関連記事

no image

1/5中山金杯回顧

こんばんは。 今回は私が予想公開した2019年1月5日(土) 中山金杯の回顧をしたいと思います。 ①レース回顧 予想はエアアンセム本命でした。 上昇度指数1位で、かつSペースで4角5‐6番手 あたりに …

no image

1/5京都金杯回顧

こんばんは。 今回は私が予想公開した2019年1月5日(土) 京都金杯の回顧をしたいと思います。 ①レース回顧 本命はグァンチャーレでした。 前走慣れない府中をこなし7歳にして本格化を期待させたのと、 …

no image

2/10 京都記念・共同通信杯ほか振り返り

ども。 今回は2/10に行われた京都記念(G2)、共同通信杯(G3)ほか振り返りたいと思います。 ①京都記念 上昇度指数の最終結果は以下でした。 指数を踏まえての印は以下でした。 ※その根拠・各ファク …

no image

1/27 シルクロードSの振り返りと次走のヒント(根岸Sの話も少し)

ども。 今回は1/27に行われたシルクロードSを回顧したいと思います。 ①事前予想 上昇度指数の最終版はこちらでした。 指数を踏まえての印は以下でした。 ◎ダノンスマッシュ 〇ラブカンプー ▲ナインテ …

2/17 フェブラリーステークス振り返り

ども。 今回は2/17に行われたフェブラリーステークス(G1)の振り返りをしたいと思います。 ①上昇度 昨日公開した上昇度の最終版は以下でした。 上位上位は以下でした。 指数1位:ゴールドドリーム 指 …

どうも。競馬鹿野郎改めみょすです。ブラックタイド、ウインバリアシオン、バンドワゴンが好きな30代サラリーマンです。

前走の成績を数値化し、それに条件や血統や枠や調教などの前走からの「上昇度」を加えることで指数化した「上昇度指数」なる独自予想方法を使った予想を週1レース毎週完全無料で公開します!

    個人情報の保護について

    「http://myos-keiba-blog.site/」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

    個人情報の収集について

    利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

    広告の配信について

    当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
    DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。
    お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。
    その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

    ウェブサーバの記録

    当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

    免責事項

    利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。