G1予想

2/17 フェブラリーステークス展望

投稿日:2019年2月11日 更新日:

ども。
今回は2/10(日) 東京11Rフェブラリーステークスの展望を簡単にまとめたいと思います。

毎週前半は予想レースの当該条件の過去傾向(データ)をまとめてましたが、今回は趣向を変えて過去傾向だけでは無く、様々な角度から出走馬を分析してみたいと思います。

①出走予定馬と想定騎手
アンジュデジール 横山典
インティ 武豊
オメガパヒューム デムーロ
クインズサターン 四位
コパノキッキング 藤田菜
ゴールドドリーム ルメール
サクセスエナジー 松山
サンライズソア 田辺
サンライズノヴァ 戸崎
ナムラミラクル 〇〇
ノボバカラ ミナリク
ノンコノユメ 内田博
メイショウウタゲ 〇〇
モーニン 和田
ユラノト 福永
レッツゴードンキ 〇〇
ワンダーリーデル 柴田大
ヴェンジェンス 〇〇

②有力馬短評

インティ

目下6連勝中。前走(東海S)もマイペースで逃げて直線相手が来るのを待つ余裕があるほどの楽勝でした。おそらく上位人気するでしょう。
東海S組の過去10年実績は2-1-1-10とそんなに悪くないので気にする必要は無いですし、底を見せていないポテンシャルも含めてとんでもない勝ち方をする可能性は秘めてます。

ただこの馬にとって今回は初めての芝スタートです。芝を走る距離が長い外枠を引いてしまうと行き脚がつかずに位置取りを悪くしてしまう可能性があると思います。
あと1600mも初めてです。G1のマイル戦のペースについていけるかのリスクもあるでしょう。
まあ、登録馬を見る限りどうしても先行したいのはサンライズソアだけなので、ペースはそれなりに緩くなりそうですし、キタサンブラックの時もそうですが武豊騎手が逃げるときは誰もつっかけない傾向もあるので、そこまで気にする必要もないと思いますが。

ゴールドドリーム

17年勝ち馬で18年2着馬です。こっちが1番人気ですかね。
小回りコースの交流重賞では取りこぼすこともありますが、中央場所のレースでは確実に良い脚を使える強みがあります。前走は東京大賞典(2000m)でオメガパフュームに惜敗しましたが、東京のマイルでは逆転する可能性大でしょう。

マイナス要因があるとすれば3年連続同一レース馬券圏内ってほとんどないことです。すみません、これは感覚的に言ってるので間違えてるかも知れませんが、宝塚記念のゴールドシップとかスプリンターズSのレッドファルクスとかあんまり良い印象が無いんですよね。。

オメガパフューム

前走東京大賞典でゴールドドリームに勝った強い4歳世代です。強いとは思いますが久しぶりのマイルがどうかだと思います。個人的にはペースについていくことで無駄に脚を使ってしまってしまう気がしてマイナスだと思ってます。

コパノキッキング

前走は強かったです。もちろん有力馬ですが、初めての1600mと初めてG1に騎乗する藤田菜七子がどうかですね。ちなみに藤田騎手の通算複勝率は11%です。福島・中京・新潟は16%と平均以上なのですが、東京は9%と平均以下です。得手不得手というより、一流ジョッキーが参戦する東京では分が悪いと言えるのではないしょうか。

サンライズノヴァ

前走は案外な結果も東京マイル巧者(過去3勝)なのと東京ダートマイルで好成績の戸崎騎手(複勝率44%)騎乗予定なので巻き返し必至と思う方も多いと思います。

ただ個人的には危険だと思います。
前走はマテラスカイがそれなりにペースを使っていたので、いくら位置取りが後ろだったとは言え負け過ぎだと思います。今回のメンバーを見る限りペースは遅くなりそうですし、届かない可能性は高いのではないでしょうか。
※早めにインティをどの馬が捕まえに行く展開になれば真逆に台頭する可能性もあると思いますが、、

③クイーンカップの話

今日のクイーンカップは前回記事に書いた通り、クロノジェネシスが鉄板だと思ってました。
でもって本日買い目をブログにて公開してましたのですが、これが大的中でした!
※比較的固かったですが、、

当日別レースの予想をブログやTwitterで公開することもありますので、よろしければTwitter(@keibakatyarou)やブログをのぞきにきてください。

 

④最後に

いかがだったでしょうか?
次回は出走馬が決まってから(週中間)上昇度指数を公開したいと思います。

最後に。
よろしければ以下URLをクリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ
※ブログランキングの順位が上がれば励みになりますので!

 

-G1予想

執筆者:


comment

関連記事

2/17 フェブラリーステークス 上昇度(最終版)+最終見解

ども。 今回は2/17(日)東京11R フェブラリーステークス(G1)の最終版上昇度を公開します。 こちらです。 【ご参考】上昇度とは? 上昇度指数は以下の観点で見積もってます。 ・前走指数:前走のレ …

3/31 大阪杯 有力馬分析②

ども。 今回は3/31(日) 阪神11R 大阪杯(G1)の有力馬分析(後編)です。 ※前編はこちら     ①有力馬分析     ■人気ブログランキングへ &n …

4/14 皐月賞 有力馬分析①

スポンサーリンク ども。 今回は皐月賞有力馬分析の第1回です。 皐月賞は分析したい馬が多いので3回に分けてお送りしたいと思います。   ※桜花賞はビーチサンバから3連複の買い目を公開して撃沈 …

3/31 大阪杯 最終予想

スポンサーリンク ども。 今回は大阪杯の最終予想です。   ①最終予想   ◎人気ブログランキングへ   まず今年の大阪杯は去年よりレベルが確実に高いです。 去年出走して …

4/7 桜花賞 有力馬分析①

スポンサーリンク ども。 今週は桜花賞の予想です。 最近みなさまのお役に立ててないので、今週こそしっかり当てたいと思います!   ①有力馬分析   ■アウィルアウェイ   …

どうも。競馬鹿野郎改めみょすです。ブラックタイド、ウインバリアシオン、バンドワゴンが好きな30代サラリーマンです。

前走の成績を数値化し、それに条件や血統や枠や調教などの前走からの「上昇度」を加えることで指数化した「上昇度指数」なる独自予想方法を使った予想を週1レース毎週完全無料で公開します!

    個人情報の保護について

    「http://myos-keiba-blog.site/」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

    個人情報の収集について

    利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

    広告の配信について

    当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
    DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。
    お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。
    その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

    ウェブサーバの記録

    当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

    免責事項

    利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。