G2予想

2/24 中山記念 有力馬分析

投稿日:2019年2月20日 更新日:

ども。
今回は2/24(日)中山11R中山記念(G2)の有力馬を分析してみたいと思います。

毎週週前半はレースやレース条件の過去の傾向を分析してから、金曜日以降に上昇度を公開する方式を取ってましたが、今回は少し趣向を変えて、有力馬の分析を週前半にしてみたいと思います。

ディアドア

前走は香港カップ(G1)で2着。
時計は2.01.8。エイシンヒカリが勝った2015年は2.00.6、モーリスが勝った2016年は2.00.9なので時計は決して早い訳ではないですが、先行が絶対的に有利なこのレース(かつ時計的にスローペース)で後方から追い上げた2着は非常に強かったと思います。

中山記念は開幕週の1800m戦ですので、早い時計になる傾向かなと思って、過去10年で良馬場開催時の勝ち馬と勝ち時計を調べてみました。
18年 ウインブライト 1.47.6
17年 ネオリアリズム 1.47.6
16年 ドゥラメンテ 1.45.9
13年 ナカヤマナイト 1.47.3
12年 ヴィクトワールピサ 1.46.0

レースレベルが高い年(ドゥラメンテとヴィクトワールピサ)はやはり時計が早いです。今年も同様にレースレベルが高いと思いますので、時計は1.46.0前後になりそうな気がします。
そうなると、昨年府中牝馬S(1着)で1.44.7、クイーンSで1.46.2と1800mで早い時計をマークしているこの馬は最有力の一頭と言えるのではないでしょうか?

なお、中山は1-1-0-0と相性が良いです。

■スワーブリチャード

前走は超高速馬場だったJCで3着。
時計も2.21.5と優秀でしたが2着のキセキからは3 1/2馬身離れた内容は少し不満ですが、2400mは適正距離(1800~2000くらい?)より長かったのでよく健闘したのかなと個人的には思います。
※実際、ラスト200mくらいから上位2頭とどんどん離されてましたし

今回のポイントは中山競馬場との相性かなと思ってます。
17年 皐月賞 6着
17年 有馬記念 4着
0-0-0-2とやはり相性は良くなさそうです。
器用に立ち回れるタイプじゃないので中山競馬場は合ってないのかも知れません。

この馬はやはり左回りが得意なんだと思います。大阪杯ではデムーロ騎手の神騎乗で右回りでも快勝しましたが、今回はトライアルなのでそこまで思い切った騎乗はさすがにデムーロ騎手もしないと思います。

今回はあまり評価できないですかね。
思い切って切るのもアリだと思います。

■ステルヴィオ

前走はビュイック騎手の好騎乗(前目につけてからのイン差し)で快勝しました。

この馬の適正は1600~1800mだと思います。
ロードカナロア産駒は切れ味・スピードは親譲りで距離は母系の影響よく出る種牡馬だと思います。
※アーモンドアイ(母フサイチパンドラ)もそうですよね
ステルヴィオの母ラルケットは1600~1800mでしか連対経験がありませんでした。
今回もこの馬の得意距離なので有力馬の一頭であることは間違いないと思います。

ポイントは初コンビの丸山元気騎手でしょうね。
中山芝1800mの複勝率は過去3年でわずか5%です。
軸にするにはちょっと怖いです(笑)

■エポカドーロ

前走は菊花賞で8着でした。やはり距離が長かったんでしょうね。
母ダイワパッションはフェアリーS1着(1200m)、フィリーズレビュー1着(1400m)と短距離に良績が集中しているので結果論ですが血統からも明白だったんだと思います。

今回は距離短縮に加えて、中山は皐月賞1着、スプリングS2着と1-1-0-0と相性が良いので上昇度はプラスです。
加えて開幕週で前残りになる可能性が高いのであれば、この馬は上位評価にするのが妥当かなと思ってます。


今回はこんな感じです。
次回は金曜日くらいに上昇度を公開する予定です。

よろしければ以下URLをクリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ
※ブログランキングの順位が上がれば励みになりますので!

では!

-G2予想

執筆者:


comment

関連記事

no image

京都芝2200mと京都記念の過去傾向

ども。 今回は2/10(日)京都11R 京都記念の予想を前に京都記念と当該コースである京都芝2200mの過去傾向をまとめたいと思います。 ①枠 ①‐1 京都記念過去10年 1枠 0-2-0-8 勝率0 …

no image

2/10 京都記念 金曜日時点の上昇度

ども。 今回は2/10(日)京都11R 京都記念(G2)の金曜日時点の上昇度を公開します。 こちらです。 【ご参考】上昇度とは? 上昇度指数は以下の観点で見積もってます。 ・前走指数:前走のレース映像 …

3/10 金鯱賞とフィリーズレビュー買い目

ども。 今回は金鯱賞とフィリーズレビューの買い目を公開します。 ①金鯱賞 予想 ◎人気ブログランキングへ 〇アルアイン ▲エアウィンザー △モズカッチャン △スズカデヴィアス △リスグラシュー △メー …

2/24 中山記念 金曜時点上昇度

ども。 今回は2/24(日)中山11R中山記念(G2)の金曜日時点の上昇度を公開します。 こちらです。 ①各馬上昇度短評 ここからは上昇度の観点で人気馬と注目馬を評価していきます。 ■ディアドラ ・前 …

3/3 弥生賞 金曜日時点上昇度

ども。 今回は3/3(日)中山11R弥生賞(G2)の金曜日時点上昇度を公開したいと思います。 ①金曜日時点上昇度 【ご参考】上昇度とは? 上昇度指数は以下の観点で見積もってます。 ・前走指数:前走のレ …

どうも。競馬鹿野郎改めみょすです。ブラックタイド、ウインバリアシオン、バンドワゴンが好きな30代サラリーマンです。

前走の成績を数値化し、それに条件や血統や枠や調教などの前走からの「上昇度」を加えることで指数化した「上昇度指数」なる独自予想方法を使った予想を週1レース毎週完全無料で公開します!

    個人情報の保護について

    「http://myos-keiba-blog.site/」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

    個人情報の収集について

    利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

    広告の配信について

    当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
    DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。
    お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。
    その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

    ウェブサーバの記録

    当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

    免責事項

    利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。