G2予想

3/3 弥生賞 有力馬分析

投稿日:2019年2月25日 更新日:

ども。
今回は3/3(日)中山11R 弥生賞(G2)の有力馬を分析してみたいと思います。

■ラストドラフト

前走は京成杯を完勝。スローペースで流れ、1400mくらいからペースを上げてスムーズに直線抜け出すとそのまま押し切っての勝利でした。
京成杯の勝ちタイムは2.01.2(良)。過去と比べてそれなりの水準です。
18年(良) ジェネラーレウーノ 2.01.2
17年(良) コマノインパルス 2.02.5
16年(良) プロフェット 2.01.4
ジェネラーレウーノ並みの強さだと考えればこのメンバーでも好勝負だと思いますが、個人的には以下懸念点が気になります。

京成杯の過去の勝ち馬の父はスクリーンヒーロー(ジェネラーレウーノ)、バゴ(コマノインパルス)、ハービンジャー(プロフェット、15年ベルーフ)にラストドラフト(ノヴェリスト)と非サンデー系の馬ばかりです。一方、弥生賞はディープインパクト産駒が3連勝中(ダノンプレミアム、カデナ、マカヒキ)です。京成杯パワーを必要する馬場からスピードを問われる馬場へと真逆の適正が問われるのが気になります。
新馬戦は上がり3F33.1とキレがありましたが、あの日はJCでとんでもない時計が出るような超高速馬場だったので、個人的にはノーカウントだと思ってます。

ルメール騎手騎乗もあって現状1番人気予想ですが、そこまで信頼できないと思ってます。

■ニシノデイジー

前走はホープフルステークスで惜しい3着。内で進路が空かず仕掛けが遅れた分サートゥルナーリアに届きませんでしたが、それなりに良い脚は使っていたと思います。
実力は上位だと思うのですが、この馬も以下が気になってます。

・ホープフルSのレースレベル:サートゥルナーリア以外はどうなんですかね。アドマイヤジャスタもヴァンドギャルドも案外ですし。
・非根幹距離が得意なハービンジャー産駒:実際この馬も勝ち鞍はすべて1800mです。

ただラストドラフトよりは早い時計には対応できそうかなと思ってます。

■カントル

前走はセントポーリア賞1着。スローペースを好位から押し切りました。
3連勝中のディープインパクト産駒ってだけで良いですね。プラス個人的には弥生賞と皐月賞はマイラー血統が走ると思ってます。
祖母がブロードアピールのこの馬は血統的には申し分ないです。
実際好位につけられるスピードもありますし、この馬は上位評価です。

2走前は条件戦で3着と案外でしたが、あれは外枠+鞍上の問題かと(笑)。
兄ワグネリアンほど強いとは思いませんが、そこまで強いメンバーがそろっていない今回は勝負できるのではないでしょうか?

■サトノラディウス

前走は5頭立ての超スローペースで勝利。
内容は大したことないと思いますが、ディープインパクト×ダンチヒ系なので血統的にもスピード馬場でも対応できそうですし、前走の条件(2400m)よりは今回の方が向いてるかなと思ってます。

■ブレイキングドーン

この馬もニシノデイジーと同じくホープフル組です。
サートゥルナーリア以外のホープフル組を疑ってるのであまり評価してません。

■クリノガウディー

個人的には弥生賞と皐月賞はマイラー血統が走ると思ってるので、朝日杯2着のこの馬は評価したいです。ほどよく人気していないのも良いですね。


今回はこんな感じです。
次回は金曜日くらいに上昇度を公開する予定です。

よろしければ以下URLをクリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ
※ブログランキングの順位が上がれば励みになりますので!

では!

-G2予想

執筆者:


comment

関連記事

no image

AJCCと東海Sの穴馬

ども。 AJCCと東海ステークスの穴馬を公開します。 AJCC こちら ※人気ブログランキングの中央競馬のジャンルで160位前後をさまよってます(笑) →理由は昨日の記事に詳細書いた通りです 東海ステ …

3/10 金鯱賞 最終版+最終見解

ども。 今回は3/10(日)中京11R金鯱賞(G2)の上昇度最終版と予想の最終見解を公開したいと思います。 ①上昇度最終版 【ご参考】上昇度とは? 上昇度指数は以下の観点で見積もってます。 ・前走指数 …

3/3 弥生賞 金曜日時点上昇度

ども。 今回は3/3(日)中山11R弥生賞(G2)の金曜日時点上昇度を公開したいと思います。 ①金曜日時点上昇度 【ご参考】上昇度とは? 上昇度指数は以下の観点で見積もってます。 ・前走指数:前走のレ …

no image

1/13日経新春杯(G2)の月曜時点上昇度(条件・血統)

こんばんは。 今週は日経新春杯の予想をします。 本日は前走指数と条件・血統から見た上昇度を 公開します! ①前走指数 1位ウインテンダネス:苦手な高速馬場で健闘 2位ルックトゥワイス:今の京都っぽい馬 …

no image

2/10 京都記念 上昇度(最終版)+最終見解

ども。 今回は2/10(日)京都11R 京都記念(G2)の最終版上昇度を公開します。 こちらです。 【ご参考】上昇度とは? 上昇度指数は以下の観点で見積もってます。 ・前走指数:前走のレース映像を見て …

どうも。競馬鹿野郎改めみょすです。ブラックタイド、ウインバリアシオン、バンドワゴンが好きな30代サラリーマンです。

前走の成績を数値化し、それに条件や血統や枠や調教などの前走からの「上昇度」を加えることで指数化した「上昇度指数」なる独自予想方法を使った予想を週1レース毎週完全無料で公開します!

    個人情報の保護について

    「http://myos-keiba-blog.site/」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

    個人情報の収集について

    利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

    広告の配信について

    当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
    DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。
    お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。
    その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

    ウェブサーバの記録

    当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

    免責事項

    利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。